« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月26日 (月)

「すだちめし」 つじ田

 

イノマネの現役生、吉成さん達のお薦め、つじ田の「すだちめし」を食べに行きました!

 

「すだちめし」ってどんなもの!?って思いますよね?

黒ごま塩がかかったご飯に、すだちの果汁を搾っていただくんです。

 

このような食べ方は初めてでしたが、すだちの香りと酸味でさっぱり美味しかったです!濃厚なつけ麺に合います!夏の食欲不振にイイかもしれません。

 

つけ麺にもすだちを搾っていただきました。濃厚なスープにすだちを搾ると、さっぱりいただけます。すだち好きな私は、もう2〜3個搾りたかったですが。。。そんな方のために、すだち追加オーダーができるようです。

 

ご飯にすだち、つけ麺にすだち、すだちって何にでも合うな~と再認識した1日でした。

 

飯田橋店の店員さんは、笑顔でベビーカーを横に置いて食事できるようセッティングしてくれ、食事が終わるまで子供のことを気遣ってくれました。赤ちゃん連れでも気兼ねなく食事ができました。うれしい応対でした。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

神楽坂まつりの阿波踊り


 

7月24日、神楽坂まつりの阿波踊りを観に行きました。

 

東京で最初に阿波踊りを初めたのが、神楽坂だそうです。今年で39回目。スゴイ歴史ですねー!徳島の伝統文化が東京でこうやって継承されている。。。感慨深いものがあります。

 

商店街は、阿波踊りの鉦、三味線、太鼓の音や見物客で熱気ムンムン!

 

阿波踊りの曲が聞こえると、ワクワクしてきました!

 

18時からの子供阿波踊り大会で、周辺の保育園や幼稚園、小学校の子供達が一生懸命「やっとさー、やっとさー」と踊る姿に感動!

 

阿波踊りの唄に、このようなフレーズがあります。
「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、

ヨイヨイヨイヨイ、

踊る阿呆に見る阿呆、

同じ阿呆なら踊らな損々・・・」

 

観ていると踊りたくなりました。

同じ阿呆なら、踊らな損らしいですから。。。笑

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

イノマネ マーケ講義

先日7月22日、小川先生のマーケティング講義で「すだちプロモーション」のお話をさせていただきました。

 

まず、クラスに入って感じたことは、

熱気ムンムン!さすが!勉強しているな~というエネルギーを感じました!

うだるような暑さに負けていませんでしたね!笑

 

すだちプロモーションの話は、

1.プロジェクトの内容(学生時代に計画していた内容)

2.プロジェクトの実施、1年目の内容

3.プロジェクトの実施、2年目の計画と課題

でした。

 

これからプロジェクトを進められる学生に、「過去にこんなプロジェクトをやった人がいるんだ・・・」と1つのサンプルとして見ていただければと思いながら、構成しました。

 

また、今年のプロモーション内容や今後の展開についてのご意見をいただければ・・・と思い、マーケのレポート課題を設定させていただきました。提出されたレポートは、全部読ませていただきます。もちろん!

 

どんな意見、アイデアを書いていただけるのか、楽しみです!

 

話は変わり・・・

マーケのクラスに徳島出身者が2名もいたことに驚きました!松島さんとは入学時に懇親会でお会いしていたので知っていたのですが、木村さんも徳島出身者だったとは・・・驚

 

私が前で話していると、木村さんは、すだちのことなどよくご存じのようで、よくうなづき、笑顔で聞いてくれていたんです。すると、徳島出身だと!そりゃ、よく知っているわけですね!笑

 

イノマネでの縁、とてもうれしいです!

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

~大切なお知らせ~診タン<中小>

ご連絡が遅くなりました。

6月28日付けでお知らせしました、iphone4での診タンの不具合が発生している件、問題は解消され、正常に動いているようです。

 

問題発覚後、数日で正常に動いていたようですが、私からのご連絡が遅くなり、申し訳ございませんでした。

 

・・・今年、診断士試験を受験される方へ・・・

自分の力のすべてを出せるよう、頑張ってきてくださいね。

この暑さ対策として、濡らしたタオルやアイスノンなど休憩時間に頭を冷やせるものを用意しおくのも良いかもしれませんね。

 

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »