« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

〜大切なお知らせ〜 診タン<中小>

iphone4をお持ちの方へ大切なお知らせです!

現在、iphone4で「診タン」が使用出来ない不具合が生じています。

iphone4からご購入を検討いただいている方は、もう少しお待ちいただけますようお願いいたします。正常に動きましたら、ご連絡いたします。

なお、iphone3では不具合は生じておりません。今まで通り、正常に動いております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願いいたします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーケティング講座2

今日から、マーケティング講座の2クール目がスタートします。

第1回の今日は、マーケティングの発展史、仕組み、マーケティング戦略の構築です。

第1回ですので、マーケティングの起源からはじまり、B+STP+Mの概念(事業領域の設定、セグメンテーション、ターゲッティング、ポジショニング、マーケティングミックス4P)、アンゾフの製品市場グリッド、PPM、ポーターの5つの競争要因、3つの競争戦略、価値連鎖・・・など、マーケティングの一般的な枠組みや理論を中心に事例を交えながら進みます。

第1回で、マーケティング入門は終わり?と思えるほど、濃い内容かもしれません。笑

マーケティングって、楽しいなぁ〜と、改めて感じています。

ちなみに、病後児保育に通っていた息子は、今日から通っている保育園に登園します。

先生達、驚くだろうな〜。。。
だって、1週間お休みしている間に、ハイハイが出来るようになり、下の歯2本が生え始めたのですから。。。笑






| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

マーケティング講座スタート

先週14日、全6回のマーケティング講座がスタートしました。

 

内容は、小川孔輔教授のテキスト、(2009)『マーケティング入門』日本経済新聞出版社に沿って構成しています。ちなみに、各回の内容は、以下の通りです。 

 

第1回:①マーケティングの仕組み、発展史、②マーケティング戦略の構築

第2回:③消費者行動と顧客の分析、④製品開発/開発のプロセス、新製品の普及と予測

第3回:⑤価格の決定/価格づけの理論、価格づけの実務

第4回:⑥コミュニケーション/広告活動、セールスプロモーション

第5回:⑦流通チャネル、⑧プランド論

第6回:⑨サービス・マーケティング、⑩マーケティングの移転

 

各回で配布しているテキストは、小川先生からいただいたデータを大活用しています。貴重なデータ満載です!

 

全6回ありますが、1週間に3回実施されるため、2週間で終了する講座となっています。今日、第4回を終え、あと2回を残すところとなりました。2クールありますので、講座はまだまだ続きますが。。。

 

私の講座を受講してくださるなんて、感謝感謝です。

 

そんな時、息子はおなかを壊して登園を自粛することに。。。(感染の疑いがあるので、おなかを壊すと登園自粛という保育園は多いようです。。。)先週は、実家から母に来てもらい、診てもらっていましたが、良くなったので登園すると、週末またおなかを壊して。。。全国の保育園で大腸炎が流行っていると園長先生。今日は夫が診て、明日は私。

 

毎日休めないので、区の病児保育と病後児保育に登録してきました。しばらくは、病後児保育でお世話になりそうです。正直、こんなとき、診てあげたいけど診てあげられない自分との葛藤があります。。。

 

*「病児保育」とは、子どもが病気になってまだ回復していないときの保育。「病後児保育」とは、病気がほぼ回復したにもかかわらず保育園への登園許可が下りないときの保育、という定義だそうですが、現場では厳密な区分けはされていないようです。と、保育園関係者の話。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

親切なタクシードライバー


研修終了後、タクシーに乗り込み、岡山城の写真を撮り、帰って来ました。

タクシードライバーは、特別な接客サービスを学んだわけではないようですが、心優しく一生懸命に観光案内をしてくださいました。

私は、「岡山城の写真を撮りたいので、写真が撮れる場所で停めて欲しい」とお願いしただけです。

それなのに、通過する観光名所を次から次へとバスガイドさんのように案内してくださいました。

乗客の中には、疲れてるから話しかけないで!という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、私が楽しみたいと思っているのをお察しいただけたのでしょう。タクシードライバーのおじさんは、徐々にヒートアップ!

最後に、「お土産は、大手まんじゅうがいいよ!岡山といえば、大手まんじゅうだからね!こしあんで、甘すぎず、美味しいよ!」と、手土産まで教えてくださいました。笑

ほんの20分間でしたが、ほのぼのとした、とても幸せな時間を過ごすことができました。

また、接客サービスは「心」だな〜と感じました。

息子は、おばあちゃんと楽しくお留守番してくれていました。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

岡山へ


今、岡山に着きました。


産後、久しぶりの出張です。また、息子と初めて別々の夜を過ごします。


仕事と子育てを両立するということは、色んな壁を乗り越えなければならないんだ。。。と、実感しているところです。


そして、何より協力者無しでは何もできない。。。ということも実感しているところです。


おばあちゃんと一緒に待っててね!






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

診タン<中小>発売

今日は、診断士試験勉強用に制作したiphoneアプリ、「診タン<中小>」のご紹介です。

 

約2か月前より、502教室のnetplusさんの呼びかけで、「iphone診断士」というプロジェクトチームを組み、アプリ(診断士試験、中小政策の暗記単語帳)を制作してまいりました。制作者は、全員現役診断士です。

 

そのアプリが、昨日発売になりましたのでご紹介させていただきます。

 

製品版Lite版の紹介ページはこちらをご覧ください。

合計702問あり、暗記用の単語帳ですので、シャッフルや逆順機能も付いています。

 

学生時代、英語の単語帳などを作った経験をお持ちの方も多いと思います。その単語帳がiphoneで見れる、というイメージです。

 

勉強をする上では、単語帳を作成する過程は非常に大切ですが、7科目もある試験、出題範囲が広く、理解すべき科目も多い。そして、限られた時間内での受験勉強。ぜひ、完成された単語帳を使って、インプットの時間に費やしていただければ・・・と思い、制作いたしました。

 

この単語帳、通称「診タン」は、appstoreで購入可能(115円)です。

  

私もアプリを購入してみました。いつも持ち歩く携帯ですので、場所を問わず勉強できる点がいいな・・・と思いました。

 

ちなみに、私はこのプロジェクトをきっかけに、数日前からiphoneユーザーになりました。まだ、文字打ちに慣れず、四苦八苦しております。。。(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »